カート 新規会員登録でポイントゲット!!/ログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

ベースオイルの特徴

● スウィートアーモンドオイル
アーモンドの実を搾った油です。
オイルとしての粘度が低いので、石けんに配合することによりクリーミーなきめ細かいあわ立ちを生み出します。また使用感もよいのでアロマセラピーのマッサージオイルにも利用されます。

● マカダミアナッツオイル
マカダミアの実をしぼった油です。
皮膚細胞の再生に大きな役割を果たすバルミトレイン酸を含み、傷や湿疹で痛んだ皮膚の修復を助けます。また、植物性の油の中では最も皮脂の組織に近い油で、浸透性がよくマッサージオイルやしわ防止クリーム、乳液や美容液にも配合されています。


● ヘーゼルナッツオイル
ヘーゼルナッツの実をしぼった油です。
スウィートアーモンドオイルやマカダミアナッツオイルと同様、料理やお菓子などに最上級の油として利用されています。またマカダミアナッツオイル同様、皮膚の再生を助け老化防止効果がありますので、 マッサージオイルにも適してます。


● オリーブオイル
人間の皮脂にも含まれているスクワレンと云う保湿成分がオリーブオイルにも含まれており、石けんに配合することにより、洗いあがりのお肌を滑らかにする特性があります。また、あわ立ちをよくする気泡力はありませんが洗浄力にも優れます。


● ココナッツ油(椰子油)
乾燥させた椰子の果肉からしぼられた油です。
石けんに配合すると気泡力のある泡立ちの良い石けんになります。
また、アルカリ度を下げマイルドな石けんに仕上げます。


● キャスターオイル
ひまし油とも呼ばれ植物の種子を搾った油で保湿力が高く、古来より医療や美容に利用されていました。またシャンプーの原料にもなっています。石けんに配合することにより保湿力の高いマイルドであわ立ちのよい石けんになります。


● カカオバター
カカオの実にある種から採れる油脂です。
お肌に薄い膜を作るほど保湿力に優れますのでカカオバターを配合した石けんは肌荒れのする冬には最適です。

● パーム油
お肌への効能はあまり期待されませんが、
石けんに配合することにより溶け崩れの少ない石けんになります。

ページトップへ