毛穴を目立たなくする方法

毛穴のトラブルに関しては解明されていない部分が多いですが、毛穴が目立つ原因は毛穴に詰まった角栓だと言われています。

角栓とは、皮膚から分泌される皮脂とタンパク質のかたまりです。

皮脂の分泌量が多いと、角質と混ざり毛穴に詰まってしまい毛穴が目立つようになるということです。また、皮脂が酸化してしまうと毛穴が黒ずむとも言われています。特に、敏感肌など肌が弱い方は毛穴の悩みを抱えやすいと思われますが、それは、肌が弱いと、ちょっとした刺激で炎症を起こし角栓の生成を早めてしまうからだと思われます。また、炎症を起こすとタンパク質の割合が多くなり角栓が固くなるため、頑固な汚れとなって改善するのが大変になりそうです。

ですので、この毛穴に詰まった角栓を取り除くことで毛穴の目立ちを改善できます。角栓は油分ですので水だけでは洗い流すことは出来ません。油分と水をかき混ぜても分離してしまうように、性質上、油分と水は混じり合わないからです。ですが、油分と油分なら混じり合うので、その成分が油分のメイク化粧品も同じですが、肌に付着している角栓(油分)を取り除くには、油分を混ぜ合わせて肌から浮かすオイルクレンジングがおススメです。

但し、市販のオイルクレンジングの主成分はオイルと合成界面活性剤です。オイルで油分を肌から浮かし、界面活性剤の作用により肌から浮かせた油分と水を混ぜ合わせ、水で洗い流せるようにしてあります。配合されている油分がミネラルオイル(鉱物油)の場合、ミネラルオイルは肌への吸着性が強いので、それなりに強力な合成界面活性剤が配合されていると思われます。その成分はキッチン用洗剤とほぼ同じですので、敏感肌の方は避けた方が良いでしょう。肌に刺激を与えると炎症を起こし余計に毛穴が目立たせてしまう恐れがあります。敏感肌の方はなるべく肌に刺激を与えないことが肝心です。

インティバリとしては、刺激の少ない、植物性油脂100%のトリートメントオイルによるクレンジングがおススメです。インティバリのトリートメントオイルは、抗酸化作用に優れるホホバオイルとスウィートアーモンドオイル、グレープシードオイルのブレンドで肌に馴染みやすく低刺激です。このトリートメントオイルで肌に付着している油分を浮かし、天然の界面活性剤と言われる無添加石けんによる泡洗顔でキレイに洗い流します。また、洗顔後に、消炎作用、収斂作用に優れるローズウォーターを使い、最後に保湿クリームで保護することをおススメします。