成分へのこだわり

インティバリでは、合成化学物質を使用しない天然成分100%の素材だけを材料にして商品開発を行っています。もちろん天然成分であれば何でも良いということではなく、それぞれの素材が持つ特徴や効能を研究し、試行錯誤を繰り返して実際に使って良かったモノだけを商品化しています。

「こだわり」という意味においては、「天然成分100%が良い」というより「疑わしいモノを避ける」という意味合いが強いです。

自然界にも毒は存在しますし、天然成分にアレルギー反応を起こす人もいますので、100%天然成分が全ての人に安心・安全とは言えませんが、自分自身にどのような影響があるか分かっていれば避けることが出来ます。

厄介なのは「疑わしいモノ」です。限りなくクロに近くても、その毒性を証明することが出来ないため、私たちの生活のあらゆる所に姿形を変えて存在しているのです。

短期において有毒性はないと認識されているこれらの物質には即効性がないものの、10年、20年と長期にわたり使い続けた際の身体への影響については解明されておらず、次世代へ引き継がれる可能性も危惧されます。これまで安全と考えられていた物質が、実は有害だったと後に判明するケースも見受けられます。

疑わしいモノを避けることで娘の肌トラブルを改善させた経験から得た思考です。ここに天然成分100%のこだわりがあります。